太閤園

06-6356-1118
  • 交通アクセス
  • お問い合せ・資料請求

太閤園

平成に祝言
湯浅 伸介さん 岡本 沙矢加さん 夫妻

挙式日 : 2018.5.13
挙式 :  / 披露宴会場 : 松桐の間

平成に祝言

湯浅 伸介さん 岡本 沙矢加さん 夫妻
挙式日 : 2018.5.13
挙式 :  / 披露宴会場 : 松桐の間

■太閤園を選ばれた理由
和風で祝言にふさわしい雰囲気だったからです。
庭が緑に溢れ、きれいで両家の交通の便も良かったです。美術品がきれいで曜変天目茶碗が美術館にあったのもポイントでした。
会場の「松桐の間」は、人数に対するサイズ感がよく、和室なのでくつろげると思いました。そして床の間があり、とても雰囲気がよかったです。二人が描いた式の形はこちらでしか実現できないと思いました。

■準備・打合せのポイント
「松桐の間」がすごく雰囲気があり、花も多く飾らなくても十分で、会場に飾っている打掛もきれいでした。担当のプランナーさんや、司会者さんもともに柔軟に対応いただき、本当に助かりました。
挙式という改まった形のものではなく、披露宴主体で、その中にけじめとしてのもの(誓いの言葉や指輪の交換)を入れたいという私たちの要望を汲み取っていただき、それに沿ってご提案してくださったことはとても感謝しています。漠然とした私たちの考えをより具体的に、素敵な形にしてもらえました。

■挙式のこだわり
挙式という改まったものではなく、披露宴の中でセレモニーとして指輪の交換や、誓いの言葉を交わすというものを入れた人前式を目指しました。
司会者さんから、両親が参加できるように、両家母に、「入場時に扇子を新郎新婦に差す」という演出を提案いただき、締まったものになりました。大成功でした!高齢の身内(おじいちゃん、おばあちゃん、おじやおば)がいたので部屋を移動したくなかったのでよかったです。

■披露宴のこだわり
身内が多かったので、スピーチや余興はなくし、ゆっくり食事を楽しんでもらえるようにしました。そしてゲストの皆さんが過ごしやすいように心がけました(招待客は3ヶ月の子供から80代まで)。
ネームカード、結婚証明書、リングピロー、芳名帳、ボールブーケ、プロフィールDVD、エンドロールDVDは手作りしました。

■演出のこだわり
子供のゲストが飽きないように、子供用の引出物を用意しました。ゲストのネームカードにパンのシールを貼って当たりとし、景品をプレゼントしました。余興がなかったのですが、新婦が二人の出会いムービーを手作りし(新郎はDVD買い出しでお手伝い)、上映しました。
そして、二人とも日本酒好きで日本酒が縁で出会ったので、どうしても鏡開きがしたく、両家両親とともに鏡開きをし、乾杯も日本酒でしました。(このお酒も二人で行く酒屋に行って手配しました。)
また、司会者さんにお願いし、インタビューの形で全員の自己紹介をしていただきました。退場時にサプライズでクロージングキスをしたが新婦に避けられました。再度試すも撃沈。新郎が勝手にやらかした感満載でした。
上記のように、みんなが飽きないように、楽しく過ごせるように心がけました。

■結婚式を終えて
お色直しもせず、ずっと会場にいたのでゆったり過ごせました。和室だったので子供たちも終始楽しそうで、ゲストからは、「今まで参列した中で一番アットホームな式だった」と言ってもらえました。
結婚式という堅いものではなく、もっとくつろいだ、披露宴主体で、その中に二人の誓いや出発の日としてけじめがつけられるものにしたいという要望を汲み取ってもらい、それを形にする提案をたくさんいただけました。漠然としたものから、【祝言】としてまとめてもらうことができました。
当日は私たち夫婦も食事をしっかり楽しめ、お酒もたくさん飲めました。
当日の写真撮影から、介添えさんはじめスタッフの皆様には大変お世話になりました。司会者さんは大変うまく場を進行していただき、飽きず、中だるみもせず、あっという間に終わりました。酔いが回った頃でもうまくさばいてもらえました。クロージングキスは司会者さんしか知らなかったので、新婦から避けられた時は焦られたと思います。(新郎は、避けられた瞬間、記憶がありません。)プランナーさんには、新郎のしょうもないギャグ、ちゃちゃにもめげずに拾っていただき、感謝しかありません。
どういう披露宴になるか、うまくいくか不安でしたが、いつも明るく、笑顔で接していただけたのでありがたかったです。また、最初に対応いただいたプランナーさん、費用について細かく、丁寧に教えていただき、納得して太閤園でお願いすることができました。
みなさんにお会いできなければ、こちらでできなかったと思います。本当にありがとうございました。

ゲスト一人一人のお顔がしっかり見える広さの会場を選ばれたお二人。当日の会場は皆様からの祝福の気持ちで溢れ、温かい雰囲気に包まれていました。
あの素晴らしい空間を実現できたのは、お二人がゲストのことを思い、丁寧にご準備を進めてこられたから。
お打合せでは、新郎様の冗談に対して絶妙に冷静なつっこみを入れられる新婦様。そのやりとりが楽しくて沢山笑ってしまいすみませんでした。
お二人の大切な一日を太閤園にお任せいただきありがとうございました。またいつでも遊びにいらしてくださいね。